2020/07/10

理想はルツボ ~多様性02

さて、“人様への好き嫌い”。“嫌い” に至る過程には理由があって、その理由って、
主観なんですね。“自分自身の都合(物差し)” で、人を見た結果だと思うのです。

ですからね~、相手様がどんな人間であれ、自分の都合で嫌いだと思うだけですから・・・
例えば、あからさまな態度に出すのは、宜しくないですね。心がオトナなら出さないぞ。

あからさまな態度で生きるご本人は、ソレデイイのでしょうが、ソレデイイまま、そこに
居られるって事はですよ、お相手の方や周りの人たちが、許して下さっているからこそ、
君はそこに居られるんだぞぉー
って話です。・・・コレ、どこの世界でもある。珍しくない。

で? 我らのチームは?

メンバーの性格は色とりどり。相性の合う合わないも、当然あるはずなんですよね。
気分が、ちと出ちゃう時だって、お互いありましょうが・・・ “感じ悪さ” 残らない! 笑
ひとえに、メンバーの皆さんが他の個性を許容できるから、だと思うんですよね~ん♪
オトナの対応をして下さったであろう数々の場面に、心からの感謝を申し上げます♪ 笑

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより 「ああ・・・感謝を」笑)

ダンスチームを運営していて望む事は「色んな人が居てほしい」。ステージダンサーの
学び舎ですから、“舞台人としての心得” は全員が共通して持つべきものだと思います。
ですが!団体の一員だからといって、皆が似たような人間になるのは気持ち悪い話です。

前のめりでも、マイペースでも、ちょっと失言しちゃうぐらいの自由人(笑)でも、
波があっても、繊細でも、人が良過ぎて大丈夫?(笑)でも、何かのハンデがあっても、
もぉーお、バラエティに富むほうが心地イイ! それが、集団の自然な形だと思うから。

“盛る” よりも
“素” こそが、愛おしい。


不自然な形へ作り込むんじゃなくて、自然の中にある良さを活かす。私の舞台でお客様に
お見せしたいのは、ココ!なんですよねぇ~ん♪(ダンス、と、ココ!を見せたい。)


◆多様性を許せるメンバーさんあっての、
個性豊かなチーム。皆さん、ありがとう♪
↓ いえいえそんな。レッツ!プッシュ!!
2020/07/09

人への好き嫌い問題 ~多様性01

レッスン生さんの多くは、既にご存知の通り、
あたくし・・・

\( ^ー^)/
インタビューを始めると止まらない 笑

面白いではないですか、他人様は確実に自分とは違う・・・その人の好みや考え方を伺う事
その人を知る事って、「へ~」の連続です。“ダンスには、お人柄が出ます” しね~♪
インタビューをして、なるほど☆と合点が行く時もあります 笑

私には無い性格や経験・・・ それが魅力に見えますね。尊敬してしまう、と申しますか。
だから、あたくし・・・“人への好き嫌い” “嫌い” が無い(そりゃ、刑事事件並みの事
に見舞われれば別でしょうけどね!?)。

“嫌い” がよく分からないんです。
思うに、私にとって、人間関係は・・・
( @▽@)b 好き嫌いじゃない!!


FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより 「イエース!!」)

好き嫌いがあるのは普通の事だから、私が変わってんだと思いますけども 笑。
嫌いに至る過程はさ、明確でも、モヤッとでも、理由が存在しますでしょ。それって、
主観ですよね。“自分自身の都合(物差し)” で、人を見た結果だと思うんですよ。

自分の物差しを当てずに、その人のアリノママを知る・・・、心の平安が保ちやすいのよ?
断固拒絶も、自分の考えを分からせようも無いしさ(難しい人ならトリセツだけ把握 笑)
そして・・・ 人間って、1つの性格が好プレーにも、不手際にもなるでしょ? その不手際
だってさ~、誰にでもある!(私も♪)。そんな事ごときで、尊敬の対象から外れないさ。


◆ちょっと、この件に関して、
うちのチームの特徴をお話したい!
↓ 明日へ続く。レッツ!プッシュ!!
2020/07/03

コツコツは、やっぱり・・・

本格的にダンスを学ぶとなると、非常に道のりは長く、ゆえに、レッスン生さんと私との
お付き合いもヒジョーに長くなります。ウン十年です。彼女達のダンサー成長期とともに、
私生活の歴史(笑)も、モンヤリとながら、知っているワケですよ。で、沢山の人たちと
長く一緒に居た結果、“これぞ真理だな” と結論が出た事があります。

器用である事より、
努力家である事。


・・・のほうが、長い目で見て、何かを得ていく。これって、世の教訓として、当たり前に
語られていますけども、ホントにその通りです。同僚のSINOにも言った事があります。
「私はね、単に器用でダンスが上手い子よりも、諦めない子のほうがイイってゆーか・・・
そういう子のほうが、頼りになる(頼もしい)んだよね」。

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより)

粘り強さ。ダンスや日々の生活でコツコツを続けて、パン!と好転の機会を迎えたりする。
出会った時は学生さん・・・あれから20年以上、な~んて長いお付き合いもありますけども、
「ダンサーとして今年が一番イイ。また1段上がったよ!?」って姿を見せてもらったり・・・
お仕事の環境が急展開で改善した子も居るね~、彼女が、ずぅううっと踏ん張ってきた事、
知ってますからね~、すんごいホッとした(だって、身体が心配じゃない? ねぇーえ)。

コツコツ、や、ひたむき、も、誇るべき才能です。実を結ぶね。何かに “長く向き合う”
ってのは、いずれ力を蓄えられるし、チャンスも生まれる・・・ んじゃないかい!?

(これさ、私が「絶対、実を結ぶから大丈夫」なんて言っても、ダメなんですよね。
実際に成果が出た時に初めて、ご本人が自分のコツコツを褒めてあげられるんだと思う。)

私も随分長くダンスを続けてきました。ひたむきですね、まさに 笑。私が私に対して、
お褒めの言葉!?をかけるとしたら・・・「よくもまあ、油断しませんね~、呆れるよ」。
あたくし、ダンスに関しては、自分を信用しない事にしてんです。「お前自身を指導して
くれる人は居ないんだ!自分を育てろ!」・・・そう思ってます。ハメを外さないですね、
ダンスも団体の運営もね。“ザツ” は命取りで一番恐ろしい。いつまでも慎重に丁寧に♪


◆コツコツした我が人生が好きです。
皆さんは、いかが? 人生、お好き?
↓ まあね。のレッツ!プッシュ!!