2020/02/11

これ、あるある ~お稽古あるある02

バレエやジャズダンスのレッスンで
このように、手を上げますと・・・

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

「肩を上げないで」と言われる事があります。

そして、レッスン生は試行錯誤します。
肩を上げないって言われても・・・
肩を下げると、手が高く上がらないぞ??

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

ど~したら、肩を下げたまま手が上がる?

・・・と悩んだ時、
アナタが必死に降ろそうとしているのは、
“ココの部分” ですよね??

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

そりゃそう。普通はそれが肩です。が!
「肩を降ろす」とは、コッチを降ろす事。

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

コッチ!を降ろしてみますよ。
ほら♪ 美しく手が上がります♪

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

コッチ!を降ろす事によって、キュウクツな印象無く、腕を美しく上げる事が出来ます。
最初に「肩だ」と思っていた所=肩の先端は、実は “動いても良い場所” なのですね~。

さあ、最大のポイントをお教えします。

「肩を上げない(肩を降ろす)」を、
正確に表現すると・・・

“鎖骨を水平に保ちましょう” なのです。

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

人間の腕は、鎖骨を水平に保ったまま、上下左右へ自在に動く・・・ように出来ています。
(補足説明:何故なら、腕を動かしているのは、せなか側にある “肩甲骨” だからです。
 鎖骨を置いたまま、肩甲骨を傾かせる事で、腕は自在に動く事が可能なのですよん♪)


◆この手のダンスレッスンあるある、
誠に沢山、あるある、なんですよ。
・・・あさってへ続く。
↓ 明日は猫バカか。レッツ!プッシュ!!




【 感謝を込めて2019 】
https://youtu.be/4O2L6WXZvHM
2020/02/10

ええ質問! ~お稽古あるある01

レッスンをご受講されている皆さんが、
とても良い質問を下さいます。

レッスンに参加して間もない方は、エクササイズや振付などの順番が多いと思いますが、
そうした質問の時期を過ぎた方々の質問が、「ええやんけー」なんですよぉ~。

質問例(1)
踊っている中で、ご自身に違和感がある所。
⇒そこに、その人のウイークポイントが含まれています。

質問例(2)
講師との明らかな違いがあると気付いているのに、動きの仕組みが解明できない所。
⇒そこに、ダンスをカッコ良く見せるコツが含まれています。

質問例(3)
ビミョーで、オタクな疑問点。足裏のドコに体重を乗せるのか、とか。
⇒そこに、根本的な身体の扱い方(ダンサーの正しいポジション)が含まれています。

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより)

私自身は(3)の質問が多いレッスン生でした。関節の角度や、使うべき筋肉とかね。
これらに明確な答えを下さったのは、やはり “ダンスおたく” な先生方。理屈と共に、
「だから、こう使うべき!」という、厳密なご指導を賜りました。

ダンスには、“何となく、じゃなくて、ココという正しいポジション” があるんだな~、
と思いましたよね~。で、解剖学や運動学を勉強したら、それら全てが腑に落ちました!
人体にとって、運動にとって、効率の良い使い方こそ、ダンスの美しさを作るんですね。


◆明日は、質問例(3)に関連した
「ダンスレッスンあるある」を1つ、
ご紹介してみます。 ・・・つづく。
↓ なんじゃろ~?のレッツ!プッシュ!!




【 観音ガールズ☆合格祈願 】
https://youtu.be/_dNHMJj2XPg
2020/02/06

2020年の波!?

出張先のレッスンにて、新作動画と同じく「ドリームガールズ」を踊ったんですけどね。
で、ある日の事。「今日は、初めてのお客様がご一緒だ・・・ 彼女、お若いね~」などと
思っておりましたら、仙台向山高校・吹奏楽部のOGさんでした。わー、ビックリ☆

実は、ドリームガールズの曲。以前、向山吹部さんから演出を頼まれた事がありました。
振付を考えている最中に、東日本大震災が起きましてね。残念ながら、演奏会は中止へ。
出張レッスンでご一緒下さったOGさんは、ちょうどその頃の学生さんじゃないかな?

ヽ(゚∀゚)ノ わ───♪
狙ったようなタイミング!

(「ドリームガールズ」のミュージカルが
 今、日本に来てるのね!?それも驚き 笑)


FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

この “偶然にしては、凄いタイミング” が、
年始から頻繁でございましてね・・・

「○○さん、どうしてるかな」とたっぷり話した翌日、偶然にお会いしたり・・・
「この女優さん、△△ちゃんに似てる」なんて、十ウン年ぶりに話題に出した翌日、
十ウン年ぶりにバッタリ会いましてね・・・、彼女は他県に住むダンスのOGですよ!?
会うワケない! それこそ、ダンスの師匠に贈るカードを選んで、店から出た途端の事。
彼女とは師匠の下で、共にダンスを学びました。

(*○ДО)!! もはや意図的!?

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

同僚のSINOさんと、目がクリクリですよ~ 笑、ダンスのご縁ばかりですからね~。
私たちにとって、2020年はそういう年なのかもしれませんよ? 私たちを取り囲んでいる
色々な “つながり” を、再確認させられております。(素敵な波が来てるわぁ~ん♪)


◆OGダンスdayも開催できたしね 笑
何事にも、時期とか流れ、来ますでしょ?
心地良い波を察知したら、乗っちゃお♪
↓ 乗っちゃえぇ~♪レッツ!プッシュ!!