2021/10/22

代わりは居るけど02

世の中の殆どの仕事について、
“代わり” が居る!といえば居る。
私の場合も同じです。

でも、思うのですよ。

代わりが居る仕事ってゆーけども、
ほんとに、単純に、そーなのかい??

アナタの代わりは、代わりであって、アナタじゃないですもんね。みんなにとっては
「アナタこそが大事」って場合もあるワケですよ。どんな職業でも、一緒に働く人や、
接してきたお客様がおられますでしょ? その人達の記憶の中には、アナタが存在します。

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより)

私の考え方ではございますが・・・

私は “皆さんの記憶の中の私” を
大切にしたい・・・と思っています。

もし、その記憶が良いものだとして、それを台無しにする行動って出来ないかなぁ~。
ガッカリする姿を想像したら、無理ですぞ!? 私はカッコ良く生きる事はできないけど、
でも、自分と関わって下さった方々に対して、感謝を持って生きていきたいですね。


◆仕事における “自分の大切さ” について、
個人的な考えを述べてみました♪ んふ♪
↓ んだの。レッツ!プッシュ!!



【 ビバップで、どジャズ 】
2021/10/21

代わりは居るけど01

喧嘩をしてまで仕事をするのは日本人くらい。

・・・という話を聞きました。確かに。会社は会社のモノですもの。そこまで頑張らずとも
イイっちゃいいね。日本人は基本的に、仕事への責任感が強めなのかもしれません。

さて、自由業のワタクシ。

「選ばれてこそ成り立つ仕事」ではありますけども、この世の中に、私の “代わり”
居ない!というほどでもない。世界中に私よりスゴい人は、ごまんとおります。

でも! 代わりが居るとしても「今、この瞬間に、この場には私しか居ない」のであれば、
それは “私の出番” なんですね。全力で挑んじゃう。うちの講師陣は、みんな同じだな。
レッスン生ファーストで全力。自分のクラスへ望んで来て下さる皆さんに応えたい!って
気持ちで、持てる力を出し切ってる!と感じています。(校長としてはホント有難い!)

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより)

やり終えた仕事ってさ、例え、ごまんと代わりが居たとしてもさ、やっぱり、それは、
“自分がやった証し” なんですよね。自分とは切り離せない。だから、職種を問わず、
仕事をやり終えた時には、「自分よ!えらいぞ!」って思って良いですね。
代わりが居る仕事だから、大した事は無い、な~んて、考える必要はありません。


◆で、さらに思う。
代わりが居る仕事ってゆ~ても、
そんなに単純な話なのか?と。
↓ 明日へ続く。レッツ!プッシュ!!



【 FDC・Dance File02 】
2021/10/15

やわらか頭

同僚講師のSINOさんが、先日、
私の事を、こう、表現しました。

「すごく、頭が柔軟な人」。

頭が柔らかい=固定概念や常識に囚われない事、ですね。この表現は、様々なアイデアが
浮かぶ人に対して、よく使われます。が! 今回はソレではなく “私の会話の仕方” の事。
会話の運び方について “頭が柔らかい” と感じたようです。それは、たぶん・・・

わたくし、ヒト様のお話を伺う時に
“決め付けないで聞く” ようにしている
・・・から、かな? 笑

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより。キムラとSINO)

人の行動の裏には理由がありますね。で、行動を見れば、理由に察しが付く場合も多い。
けど!・・・目撃した行動がフシギ過ぎたり、スバラシ過ぎたりすると、何ゆえなのか、
その理由を “ご本人” へ尋ねたくなるのです。掘り下げたくなっちゃうワケ♪ 笑

この掘り下げ作業において邪魔なのが、“一般的には” といった見方でございます。
一般的な行動じゃない人(笑)を、“一般的には” の尺度で見てドースンダイ?って事。

( “一般的には” の尺度で見ると、「この人、変わってるわね」とか「天才肌ね」で、
話が終了してしまうのですなぁ~。話の面白みは、もっと奥のほうにあるんだばさ!)

“ご本人” の考え方に軸を合わせたいから、“一般的には” を横へ置いておく。
何も決め付けないで、ご本人を、そのまーんま見る。ご本人の思考回路が浮き出ます♪


◆探究心が止まらない私のインタビューを、
度々受けて下さったヒトの1人が
他ならぬSINOさん。誠に面白い子デス♪
↓ でしょうね♪ レッツ!プッシュ!!



【 もう泣かない 】