2020/07/23

バックヤードが密 ~withコロナ03

仙台大衆舞踊団2020☆vol.14
新しい生活様式で、舞台チャレンジ!の旅

本日は、出演者への対策をお話しましょう。

早い話が・・・、楽屋も舞台袖も「密」なのです。大ホールなのにですね~大勢の出演者が
登れるステージサイズなのにですね~、その割りに楽屋が狭過ぎるんです。足りない。

今回の上演は、メイクも衣装も簡易ですから、楽屋を使わない事にしました。もしも、
本格的な舞台を開催する場合には、建物内の別の部屋を借りる必要がありますね。

そして、舞台袖の密対策! 今回、出演者は上演中、客席の前方7列に待機いたします。
200席に、約25名が、ポツリポツリと散らばって着席。出番に応じて、客席とステージを
往復します。名付けて・・・

「回遊魚方式」

水族館の魚の群れ・・・ みたく
見えるんじゃないでしょうか!? 笑

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団
(↑インスタより 2017年公演「飛行船」)

今回、会場は大きいですが、開催規模としては、ごく小さなイベントとなります。
とは言え、開催するからには、単に音楽を流して踊るだけ・・・ってのはツマラナイですね。

仙台大衆舞踊団の特徴は「ユーモア満載×圧巻のダンスシーン」。今回は “鳥のショート
ストーリー”
に乗せて、ダンス12曲をご覧頂きます。全員が “鳥” になってみる・・・
全員が舞台裏に帰らない・・・ ヘロヘロになってたり・・・ 他のダンサーに拍手を送ったり・・・
Tシャツを踊りながら着たり??・・・ そ~んな、いつもと違う光景をお見せ致します。

プライドをかけて面白くする! 新しい生活様式で、キュークツを強いられますでしょ?
そのキュークツを敢えて取り入れて♪ですね、取り入れたら、こんな事になっちゃった♪
という所を、是非お楽しみ頂きたい♪ ・・・ご観覧のお客様にも、ダンサーの皆さんにも♪


◆“withコロナ” の舞台。
その決定に至る話を、明日♪
↓ はい、明日。レッツ!プッシュ!!
2020/07/21

限定公開の予定 ~withコロナ02

さて、女性ダンサー・ユニット「仙台大衆舞踊団」。2020年の公演は無観客開催です。
が!・・・常連のお客様や、ご連絡先を残して下さったお客様へ、『限定ご招待』の案内も
差し上げました。いわゆる公開稽古です。1200席に最大100名様まで。

FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

withコロナ時代のベストな舞台上演。“無症状の感染者さんが含まれると仮定” して、
対策を練っております。そして、思う事・・・ 1450席の大ホールで幸いでした。

クラスターが起きやすいのは、人と人が接触せざるを得ない職種(介護や夜の接客業)、
あるいは、小さな閉鎖空間で長時間の発声が伴う場合(飲み会やカラオケ)ですね。
鹿児島のショーパブ・・・、多くのショーパブは接客が伴う・・・んじゃないかな?
舞台クラスター・・・、あの会場、我らが登るステージ上に2コほど入るサイズ・・・かな?

逆に言えば、広い空間、短い滞在、発声が少ない場合は、人の往来があっても、マスク!
消毒!ディスタンス!で、感染を予防できる。当方も、そこは遵守です。その他に・・・

☆客席の密だけでなく、入場やトイレの列を減らすべく、最大100名様の限定公開。
(大ホールなので、トイレの個室数が多いんですよぉ~。助かりますっ。)

上演時間は短め。40分間です。音漏れを防ぐ為に、客席扉は開放できないのですね。
館内機械空調は常時稼働しておりますが、換気への配慮から、上演時間を短縮しました。

☆私ども、ダンサーゆえ、上演中は “だ~れも発声しません”

今回の上演に際しまして、お客様には、マスクの着用やご連絡先の確認など、通常に無い
ご協力をお願いする事になりますね。大変恐れ入ります!!


◆withコロナの舞台を考えるにあたり、
最も変更が必要だったのは、出演者側の事。
舞台のバックヤードは、そもそも密です。
↓ 明後日へ続く・・・ レッツ!プッシュ!!
2020/07/20

恒例の舞台は・・・ ~withコロナ01

DANCE公演☆仙台大衆舞踊団2020 vol.14

「新しい生活様式で、
 舞台チャレンジ!の旅」


FDC仙台ダンススクール&仙台大衆舞踊団

皆様へ、謹んでご報告申し上げます。

第14回となる本年は “新しい生活様式”
“私たちならでは” のダンスショー
作ってみたいと存じます!

今回は試験的な制作ですから、
「無観客」とさせて頂きます。
まずは身内だけで(笑)、
リハーサル上演する予定です。

2020年 9月12日(土)
イズミティ21・大ホールにて。

いつか再び “本番” をご覧頂きたいですね。
その日が、早く来る事を祈って・・・
何より、皆様のご健康を祈って・・・
私ども一同、マスク!手洗い!お稽古!に
励んでまいります。

仙台大衆舞踊団より

・・・という、ご案内ハガキを発送しました。

前回、前々回の公演にて、
ご連絡先を残して下さったお客様宛てです。


◆この件を、詳しく、明日♪
↓ はい、明日。レッツ!プッシュ!!