2021/02/27

圧!! ~猫バカ日記

さて、妹・ヒゲニョス邸での猫シッター。
強い余震が来たら、猫と金魚を守る事が
使命でございました。幸いにも揺れは無く、
猫さんの普通のお世話にて終了。

私がPC仕事をしていると、
左目の視界のキワで、うごめくものが。

大吉 「猫草・・・くれへんやろかぁ~」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

大吉 「届かへんねん」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

小春 「小春も、ほしいでちよ♪」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

大吉 「ねこくさぁ~♪」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

大吉 「ねこくさぁ~♪」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

小春 「いよいよ、ほしいでちよ♪」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

ふう 「人間よ、私にも供えなさい!」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

小春 「ねええええこおおおくぅうう・・・」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家


◆猫族の皆さんに圧をかけられました。
↓ 寄ってタカって。レッツ!プッシュ!!



【 Right Now 今すぐに♪ 】
2021/02/24

地震で円陣 ~猫バカ日記

あんず 「もぉ~お、寝不足よぉ!」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

あんず 「あれは何だったの!?」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

“あれ” とは、震度5の地震の事です。発生時、家族の者はすでに就寝しておりまして、
リビングに、私と猫たちだけ・・・。犬なら抱きかかえて、机の下に避難できますけども、
ネーコさんは、ダーメだねぇー。家もガッチャガシャに揺れて、猫も乱れ跳んでて!?
「こーりゃ、一匹も捕まらないわ」と諦めて、ひとり、テーブルの下に入りました。

揺れがおさまり、猫の点呼を。
カーテンの奥に居ました。

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

モグ兄は窓の外を確認。

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

で、お手本のように上手に避難できたのは
末っ子のスモモでした。座卓の下で丸まる。

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

1時間少々、猫たちは寝ませんでしたね。リビングの椅子に座る私は、猫に取り囲まれて
おりました。猫のそわそわとした円陣の中心に 笑。唯一、モグ兄だけが遠くで堂々就寝。


◆さすが、モグ兄! 初老は動じない 笑
↓ なるほど。レッツ!プッシュ!!



【 大ソナタ悲愴 】
2021/02/20

子供っぽい ~猫バカ日記

花ママは、大人なのに、よく遊びます。
おもちゃが入ったボトルを倒して、
ぜーんぶ、外へかき出します。

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「今度は、お前さんかい♪」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「かじかじかじ・・・」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「あたたたたたた!」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「ふう・・・ 休憩。」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「次は、どいつだい?」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「うりゃあああああ!」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家

花ママ 「ふう・・・ 休憩。」

仙台の猫屋敷・ヒゲーニョ家


◆ひとりで、結構長い時間、やってます。
(あ、女子の皆さん、
 ジャーマン・スープレックスは
 プロレスの技です 笑)
↓ あ、そう。レッツ!プッシュ!!




【 沸騰ジューダス 】
https://youtu.be/cDBl26wz7G8