2012/02/01

第2回・振付コンペ開催のご報告

先日の日曜日、昨年に続き 「第2回・振付コンペ」 を開催しました。
これはFDCの上級ダンサーを中心に、各自、自作の振付を発表するもので、
優秀な作品には舞台で発表する機会を設けております。
 
昨年の出来栄えは・・・ 例えるなら、優・良・可の 「可まで行ってなくな~い(泣)」
という感があった (作品自体の問題では無く、“テンパり過ぎて実力より遥かに
下手に踊った” のがイケませんでしたね)。 しかし、今年は全員、作品も踊りの腕前
も合格点。 「目覚ましい」 「格段の」 といった表現がふさわしいほどの進歩です。
 
素晴らしきかな、ホモサピエンス。こんなにも進化できるのかぁー! w(@∀@;)w
 
 夜のFDC仙台ダンススタジオ
 
本年、私の目標の一つが、アシスタントを育てる事でございます。仲間内で
テンパっていては、お客様の前でレッスンなんぞ担当できませんから、
コンペ参加者の皆さんが今回、 「腹をくくったダンス」 を披露して下さった事、
大変嬉しく思います。
 
さて、昨年のコンペで優秀作品に選ばれたSINOさんは、ひと足先にアシスタント
の研修に入っております。当然ながら未熟者ゆえ、まずは 「ワンコイン・レッスン
(受講料500円)」 でデビュー。まぁこれが、なかなかのズッコケ先生だったもの
ですから、 「このままじゃ、ずっと “ワンコイン先生” だぞ。次の研修までに
仕上げて来い!」 と激励の喝を入れました。 で、頑張ったSINOさん・・・、
只今は良好に成長中。ワンコ先生から卒業できる見込みが立ってきました(笑)
 
 香港×SINO×ヒゲーニョ
 (↑↑香港の地下鉄車内にて。
  写真左 : 生気の無いワンコ先生、 写真右 : 眼光鋭いヒゲーニョ先生)