2012/07/30

近況報告 ~舞台&新米先生

仙台大衆舞踊団の公演チラシ、お手元に届きましたか??
(何らかのアクシデントで郵送されていない場合は、大変恐れ入りますが、
 FDC仙台のホームページからご一報をお願い致します。)
 
今年のストーリー 「ドラキュラ」 は、やっと音源が仕上がりました。出演ダンサーは、
ナレーションに合わせてお芝居を行うので、事前にナレーションを録音せねばなり
ません。物語の登場人物が何人であろうとも、ボイスチェンジャーで声を変え、
ワタクシがひとり芝居♪を行います。 (自室を閉め切って、クーラー無し!)
 
 MC録音中
  
フシギな事に、音源が出来上がってみると、物語はいつも約60分。頭の中で台本や
演出を考えている時点では、上演時間の計算などしないんですけどね。今回の話は
たぶん60数分だな、とか、今回はちょっと長くなった気がする、70分弱だろうな、と、
想像がつきます。便利な頭だ。 (しかし、仕事を離れると、その働きはニブい。特に
“思い出” が抜けやすく、友人と話が合わなくなった事がある。ダメ人間だろ~??)
 
先週、FDCダンススクールの 若きエース・SINO が、出張レッスン☆デビュー
致しました。スポーツクラブ・INSPA仙台一番町店さんで、ジャズクラスを担当した
のです。 「今日は仕事休んで来たわよ~」 なんてお客様もおられ、皆様には
新人講師 SINO を温かくお見守り頂き、深く感謝申し上げます!!
 
レッスン後、SINOに感想を聞きましたら、様々な気づきの他に 「舞台が終わった後
と同じくらい、ドーッと疲れた。とてつもなく体が重い。」 と申しておりました。
 (^ー^) ふふ♪ ミ・ジュ・ク・も・の♪
 
 FDCダンススクール・仙台校
 
FDCはステージダンサー養成が目的ですから、最も大切なのは 「受講生を伸ばす
事」 であり、観察とアドバイスに注力します。一方、インスパはスポーツクラブ内の
クラスですから、「お客様にいかに楽しんで頂くか」 を求められます。当日お集まりに
なったお客様に合わせて、振付レベルや進行のスピードを調整し、お客様のお気持ち
を空気で読み取りながら、トークの質をも変える(笑・・・それは私だけ?)。 いわば、
レッスンショーなんですね。パフォーマンスの場であり、舞台に近い感覚があります。
 
SINOの感想 “舞台みたいに疲れた” は、実にその通りであり、そのように
感じられた事は、彼女がなかなか “カンの良いタイプ” である証しとも言えます。
私は内心 「やるな、おぬし!」 と申し上げたい気分です。
 
2012/07/27

ロンドン五輪、開幕ですね

皆さん、夜ふかししてでもご覧になりますか?、オリンピック。舞台間近で無ければ、
晩酌の用意を整えて!?テレビ越しに世界大熱狂のお祭りを楽しみたいんですが
。。。体力落ちめの肉体労働者であるワタクシに、そんな余力はございません。
翌日の仕事に障ります(汗)
 
ただ、オリンピックの開会式 は見たいですね。仕事がら、演出に興味があります。
 
私は、新世紀みやぎ国体 の競技別開会式にて、演出を担当致しました。2500名
の合唱団へ演出・振付を行いましてね。歌だけでなく視覚的にも、選手を歓迎・応援
したい、との事でした。合唱団員は、宮城県在住の様々な年齢の方で構成。演出の
条件として、年齢を問わず覚えられる程度の振付、とか、1名あたり500円以内の
支度で、などがございました。
 
 ケヤッキーだよ♪
 
お役所が関わる仕事は、メンドウな問題の発生が多いもので。。。
この時は 「そんな事ばかり言うなら、あたしゃ降りる!!」 とキレかけたな~。
窓口の担当者さんは 「今までに無い華やかなものを。特に (本番数ヶ月前に発表
する) デモンストレーションは、合唱の名門中学校の学生たちが行うので、ダンスも
沢山入れて頂いて構いません」 とヤル気充分。その要望に合わせて演出指導を
終えたのち、しばらくしてからの事。その担当者さんが残念そうにこう言うのです・・・
「上司が・・・1人だけなんですが・・・、合唱団はそんなに大事な役割では無いの
だから、もっと控えめにしろ、と言い出しまして」。 これにはカチン!どころか、激怒
しましたね。 合唱団の方向性なんて、演出を頼む前に、あなたたちで決めときな
さいよ!! それに大合唱団は 「宮城県民の皆さん、全国から集まる選手たちを
“おもてなし” しませんか♪」 とのフレコミで集めたのです。それを 「添え物扱い」
する事が許せませんでしたね。合唱団の方々は、大会を盛り上げようと思って
ご助力下さってるのに、公募した本人たちが “県を挙げて頑張ってますアピール”
の材料としか考えていないかのような発言。大事じゃないって、どういう事??
。。。私はこの怒りをそのまま、担当者へ伝えた次第です。
 
後日、国体を仕切る大もとのエラい方がいらっしゃいまして、合唱団をお褒め
下さいました。ツルのひと声 「素晴らしい!大いにやって下さい!!」 で決着が
付きました。(ね~、面倒くさいでしょ~??トンだ愚痴話になってスイマセン(笑)
 
 新世紀みやぎ国体・リハーサルにて
 
ソング&ダンスへ挑戦下さった合唱団の皆様には、心より感謝致しております♪
あの時、私の心は、皆様の存在に救われておりました♪
 
2012/07/25

真夏のアクシデント

あれから数年が経ったので、もう、ここに書いても良いのではないか・・・。
時効だと思われる。
 
真夏のある日。遠い地に住む知り合いから、海産物 が送られてきた。
土地の旬の名産品。上品に小さく 「要冷蔵」 と書いてある。
  ・・・にしては、宅配業者から受け取った際、常温であったな~。
ふと、そう思ったが、とりあえず冷蔵庫にスペースを作り、収納する準備を始めた。
 
小包の外包装を外すと、発泡スチロール製の箱が出てきた。
 ・・・ん?? (@ー@)
そこはかとなく “メタンガス” 的な匂いがする。
 
さらに発泡スチロールの箱のフタを持ち上げた。
 ・・・ウオッ!! (ノ; ̄θ ̄)ノ
思わず顔を背けたほどの、磯の香り×硫黄臭!!!
 
ちょ、ちょっと待てぇ~? 新鮮な海産物って、こんな香りなのかぁ~??
(料理をしない私には、この匂いが有りや無しや分からない。)
 
海産物が入った袋は、パンパンに膨らんだ状態 であったが、
とりあえず、さらにビニールで覆って、冷蔵庫へ入れておいた。
 
数時間後、家族が帰宅。例の海産物の話をする。
家族会議の結果、この匂いは 「無し(食べれない状態)」 なんじゃないか、となった。
念のため、出荷元に電話で確認する。やはり 「無しだと思われる」 との回答。
 
いや~、誠にもったいない事だが、送り主のお気持ちだけ頂戴する事とあいなった。
パンパンに膨らんだ袋を開封すると同時に、ヒゲーニョ家には例の香りが充満。
クーラーの冷気が逃げるのもいとわず、慌てて窓を全開したのであった。
 
  ・・・ある夏の日のアクシデントである。
 
 ヒゲーニョ家の夏
 ( ヒゲーニョ家、2012夏の庭より )