2012/12/24

イヴですけど何か??

どうせ、あたしゃ、今日も仕事と家飲みだよ( ̄^ ̄")
イヴゆえに不機嫌をまき散らすアラフォー木村。
 
 仙台のダンサー・ヒゲーニョ
 とは言え、クリスマスは心躍りますね♪
 (私の場合、心が躍れば身体も踊る!! これ当然。)
 
昨日の日曜日、FDCダンススクール・仙台校の クリスマス会 でした。
その様子は後日ご報告すると致しまして、
まずはアタクシの心踊るイベント準備からお話しましょう♪
 
毎年、午前のレッスンでは、お帰りの際にキャンディーをお渡ししております。
 
 アメちゃんズ  ステッキ が可愛いでしょ??
 
外国アニメのツリーに定番で吊るさってるアメちゃんです。
ちょっと長いので、袋からハミ出しちゃったぜぇ~??ワイルドだろ~??
(今年の流行語大賞だけど、もう飽きたね)
 
午後のレッスンはダンス決戦ですから、優勝チームには賞品を授与致します。
デパ地下をうろうろして見つけたのは・・・ これだ! 『肉みそ!!』 
 
 肉みそ  ご飯との相性抜群さ♪
 
毎回、高級お茶漬けとか、牛タンカレーとか、ご飯のお供になっております(笑)。
食べ物は好みの問題が少ないですし、ご飯を嫌いな日本人はまずそう居ないと
思われます。 ふふ♪今年の栄冠は誰の元に♪
 
ダンスマッチが終わった後は、しばしご歓談頂きます。お茶菓子もご用意しますが、
これをわざと種類豊富に取り揃えましてね・・・11種類のケーキにしました。
そうすると、だいたい 「ジャンケン大会」 or 「あみだクジ」 が始まるんですよ~。
前回、前々回の勝者は、いずれもSINO。
 
 お菓子大戦争1
 (前々回のお菓子大戦争 「ジャンケン戦」 ※写真手前から勝者が並ぶ。)
 
 お菓子大戦争2
 (前回のお菓子大戦争 「あみだクジ戦」 ※写真左、手前から勝者が並ぶ。)
 
ミラクルガールSINOは、再びお菓子ごときで運を使ってしまうのか!?
乞うご期待です♪
 
 
◆どうぞ皆様、素敵なクリスマスをお迎え下さいませ☆三
 「木村さんも腐らないでイヴを楽しく過ごしてね~」とお声掛け下さる方、
 ↓レッツ!プッシュ!!をお願い致します。

 
2012/12/22

ザッハトルテ ~ツイート的B

コンビニで ザッハトルテ (あんずジャム入りのチョコケーキ)が売っていた。
試食済みのヒゲニョスにお味を尋ねると、
「お姉ちゃんが作ったのには カナワナイけどね」 との事。。。
 
そう、あれは若かりし頃、
甘党のボーイフレンドが出来た時に焼けるようになったのです。
 
今は♪ もう♪ 作らない♪
ラブケ~♪ エ~♪ キ~♪

  
 ザッハトルテ
 チョコレートケーキの王様 「本家ザッハトルテ」
 
 
◆ひまつぶしツイートに、レッツ!プッシュ!!を。

 
2012/12/21

ホシヤマ珈琲でそわそわ

母に誘われ、「ホシヤマ珈琲」 でお茶をしました。
あたくしも、カフェリポートしてみます。
 
庶民派の私から見て、「ホシヤマ」 は “マダムご用達カフェ” の印象だ。
ヘレンドやマイセンといった高級な食器を取り揃え、お客の印象に合わせて
チョイス。 私には 「Iittala (イッタラ)」 のカップ&ソーサーが運ばれてきた。
 
 Iittala
 (↑↑フィンランドで最も才能溢れるイラストレータ、
  と称されるデザイナーの幻想的な装飾が際立っている。
  フィンランド語で 「魔法」 を意味する “タイカ” と名付けられたシリーズ。)
 
ほほ~、あたくしは、このような雰囲気が漂っているわけですな??
・・・そんな事を思い、向かいに座る母との会話も弾んだ。
普通のカフェでは “器の話題に花が咲く” 事は、まず無いだろう。
 
店員さんから店内の装飾、器の果てまで隙の無い高級感を演出しているのは、
全て 「こだわりの珈琲」 をひきたてる為だ。そうまでしてお客に出すコーヒー
・・・まずはミルクや砂糖を入れずに、静かにひと口飲んでみた。
“焙煎した豆を挽いた直後に注ぎ入れる” ってのは、なんか・・・世界が違う!?
 
香りのブラックホールや~!! 
(私の文才では、この表現までで限界です。鼻腔に広がった香ばしい珈琲の
かおりに、一瞬でのまれた、ノックアウトされた、といった所でしょうか。)
 
 ホシヤマ珈琲より ラウンジ カフェ ホシヤマ 電力ビル店
 
ホシヤマ流 “大人の贅沢”。
不慣れなアタクシは、多少そわそわしながら体験致しました。
 
 
◆昨日のポエムより、今日のカフェリポのほうがマシ。
 ↓そう思われる方、レッツ!プッシュ!!願います(笑)