2022/08/29

鬼が笑う01 ~見返す編

夏の浜辺で見つけた「小さな木」。

仙台のダンサー・ヒゲーニョのOFF
(↑インスタより)

わーお♪カワウィイイ♪って思ったけど、
名前は「鬼浜大根」。イカツイ字面ねえ 笑

日本の在来種ハマダイコンよりもデカいから
 "鬼" がついたそうでございます。
(北アフリカ原産、欧米では葉を食べる)

このコトワザ、ご存じでしょうか??

『明日の事を言えば鬼が笑う』

未来の事は前もって知ることはできない。
それを言うのは気が早い、という、
からかいの気持ちが込められたコトワザです。

一理あり… 根拠の無い明日を言っても、
気が早い…というか、気休めだからなぁ~。
捕らぬ狸の皮算用は、鬼に笑われそうです。

でも、未来の事は常々頭に描いていないと、
とっさに動けないし、近づいても行かない。
準備をしながら未来の事を語るのはイイ。
時を経て、段々笑えなくなってゆく鬼の姿を
想像すると、今度は私が笑う番だ!と思う♪


◆"未来へ積み重ねる" スタンスの
何がイイってね、不器用でもやれる所♪
↓ さようか。レッツ!プッシュ!!



【 ハッスル2022 】