2024/04/02

まさかのマティス・えにし!!

おらほの舞台制作団体「FDC」。
只今、29年目でございます。

(長いぞ。子供だったら、成人を越えて、
 所帯を持ってっかもしれにゃいね!?)

これまでの御縁の多さを振り返り…
深く深く、地面の奥底に潜りそうなほど、
感謝の念に堪えません。

ただ単に、"出会った" の一言で終われない
という気がするのね。私はこう思うのぉ…

「縁」ってのは、
 ほんとにある!!

衣装を頼んでいるチホさんがね、先週木曜日、
私の事がふと気になったそうで、このブログ
を開いてくれたんですね。その日の記事では
マティスの切り絵「ジャズ」を紹介しました。

そしたらさ、彼女の家のカレンダー・3月が
マティスのジャズだったんですよぉー!?

仙台のダンサー・ヒゲーニョのOFF

翌日、彼女はメールをくれました。彼女が
私を気にかけてくれたのは、父の介護の事を
知っていたからなんです。温かいメッセージ
とカレンダーの写真を頂戴しました。

彼女のお母様と私の母はね、古川の女子高で
同じクラスだったんですよね… という事も、
衣装を頼み始めてから後々に判明しました。

ほら!「縁」ってあるんですよ??

私たちは、何かの理由があって、
一緒に居る時間を持っている…

そんな風に思えるんですよね、あたくし♪


◆「縁」ってのは、切れる時ですら、
意味を帯びる事がありますね。
良く出来てるぞなもし、巡り合わせって。
↓ さようか。レッツ!プッシュ!!
人気ブログランキング


【 大ソナタ悲愴 】