2014/10/10

耳、カユい ~回想・馬キング(5)

仙台大衆舞踊団・馬キング の閉幕と同時に、
裏公演が幕を開けます。 ザ☆打上げ。
 
乾杯の音頭を頼まれました。
「皆様、お疲れ様でした。では・・・ ヒヒーン!! (ビールグラスをかかげる)」。
そこココで 「ヒヒーン」 と言いながら、グラスをチン☆ 全員、アホだね~(笑)
 
でも、そんな皆さん、ダンスの指導係が話す時には、箸に手をかけすらしない。
私も誠実にダンスをお教えしておりますが、ここへ集う皆さんも
単なる “お趣味” を越えて、ダンスを真剣に学んでおられるのですね。
私たちはそういう間柄。本気でダンスに向かっている者同士なのです。
 
 仙台大衆舞踊団・打上げ2014
 
ダンスという主軸の強さが、舞踊団をどんどんと好転させていると思いますね~。
せっかくこんなに練習しているダンス・・・それを活かせる笑顔を持とう、
それを本番で出し切れる心の強さを持とう、それを楽しむ遊び心を持とう、
それを多くのお客様にご覧頂こう。。。 正の回転が働いています。
 
集団 = 思想に染まった人々、という感じがして、もともと苦手。
ですが、ダンスに染まっているだけですからね~、私たち。
個々は自由! 悪くない話ですよ。
集団嫌いの私が、チーム力やマンパワーの威力を学ぶ事になろうとはね♪
 
 仙台大衆舞踊団・打上げ2014
 (↑↑誕生日が近いMIHOとあたくし。ケーキを頂きました。)
  
わたくし、ダンス以外はホメラレタ人間デハナイ。
ですのにね、毎年の打上げやメッセージ入りのアルバムでは、
皆様から考えられぬほど良くして頂くのです。
 
恐縮の極み!により、打上げ後の2日間は、耳がカユくて仕方無いのですよ。
くしゃみが出そうな時の鼻のように、耳の中がコチョコチョするのですね~。
よく照れる事を、こちょばゆいって言います。
照れる、というか、恐縮も行き過ぎると、こちょばゆくなりますよ。
本当に皆さん、有難うございます。
 
 
◆打上げのスペシャルゲストは 「馬」 ♪
ホースの口から、ピアニカのホースが(笑)
 仙台大衆舞踊団・打上げ2014
↓ シュールな光景に、思わずレッツ!プッシュ!!

 
2014/10/09

間に合うか!? ~回想・馬キング(4)

そして、仙台大衆舞踊団2014。
裏方仕事における、もうひとつのお時間滑り込みセーフは・・・、
SINOさんの 「はっぴ」 でした。
 
舞踊団の公演で、最後に踊る曲は毎年同じ。
津軽三味線がメロディを刻むジャズ曲です。
トップダンサー5名が、はっぴのような和風の上着を着ておりましてね。
ベベン!!と曲が終わる時に、正座でお辞儀を致します。
かれこれ、このナンバー、15年前くらいから踊ってますかね~。
 
その間に急成長した ダンサーSINOさん。
すでに、はっぴを着て良い腕前なのですが、このはっぴ、作るのが
大変なんでございます。布を7種類ほど、ツギハギせねばなりません。
 
「あ~、今年こそは着せてあげたいね~」 と思っておった所に、
ツギハギせずとも、そう見える布地を発見!!
購入だけは済ませていたのです。
「本番までに時間が残っていたら縫おう。ダメなら来年だ。」
 
はてさて、本番2日前の午後4時
自分の身支度を残し、全ての裏方仕事が一段落しました。
今から、はっぴ、間に合うか?? 今夜中には終わる・・・と思う・・・」
 
 仙台大衆舞踊団・衣装作り
 
意を決して正解!! 本番直前のリハーサルで、SINOへ渡せました。
本人キョトン☆ 当然ながら 「NEWはっぴ」 が登場するとは、
微塵も思っていないワケです。 差し出された布に無反応。
「これ。これ、はっぴ。着て。」 と言われて、少しずつご理解頂けた様子。
あとは 「泣きそう!」 を連発しておりました(笑)
 
 仙台大衆舞踊団・TOPの証し!
 
 
◆SINOのはっぴは、袖無し。ワイルドだぜぇ~。
スギちゃんのジージャンベストと同じだ。
↓ SINOちゃん、ほんと、お待たせ(笑) レッツ!プッシュ!!

 
2014/10/08

間に合うか!? ~回想・馬キング(3)

今回の仙台大衆舞踊団では、
例年以上に お時間ギリギリの出来事 がありました。
 
ひとつは、 公演パンフレット
初めての印刷屋さんへ頼むので、1週間ほど余裕を持って発注。
先方から 「商品を発送しました」 とのメールが届き、佐川急便の
WEBページで、荷物がどこまで来たか確認できるはずでございました。
 
が!2日経っても、荷物が佐川に預けられた形跡が無い。
結局、印刷屋にも佐川急便にも商品は無く、
「只今、行方不明なんです」 。。。って、電話口のお姉さん、
それでどうするのかね? どう解決してくれるのかね~??
 
この印刷屋さん、大きい所なので、特急仕上げ&翌日着ができるとの事。
 
「もー!お前の所になんぞ、頼まない!!」
啖呵(たんか)を切れるほどの時間的余裕も無く、
「じゃー今度こそお願いしますよ~??」 と、
逆に私が “切実に頼み込んだ” 感じになりました。 へ~んなの(笑)
  
 仙台大衆舞踊団・打上げ2014
 
 
◆明日はもう1つのお時間ギリギリをご報告。
こんなだから舞台前は悪夢見ちゃうのさ~。
岡崎師匠に怒られる夢、見た。 レッツ!プッシュ!!